忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

目次 戦国史 な~

~~~戦国~~~



 内藤昌豊   ――真の副将
 直江兼続   ――義に生きた男
※中川清秀   ――骨折りマッチポンプ
 長野業正   ――上州の黄斑 
 名古屋山三郎 ――天下美少年
 鍋島直茂   ――家老から大名へ
 南部信直   ――家督は自ら奪うもの
 南部晴政   ――三日月の 丸くなるまで 南部領
※新納忠元   ――親指武蔵
 二本松義継  ――俺ごと撃たれる
 丹羽長秀   ――米と呼ばれた男
 禰津信政   ――忍者大名
 ねね     ――秀吉の糟糠の妻
※濃姫     ――魔王の妻
 延沢満延   ――怪力自慢
 

  
※支倉常長   ――教科書でおなじみ
※畠山義綱   ――七人衆に敗れる
※波多野秀治  ――丹波のゲリラ大名
 蜂須賀正勝  ――秀吉の最初の腹心
※蜂屋頼隆   ――織田家の重鎮
 服部半蔵   ――鬼の半蔵
 服部保長   ――THE忍者
 馬場信春   ――不死身の鬼美濃
※早川殿    ――戦国一の(?)おしどり夫婦
 伴長信    ――真田十勇士の好敵手
※塙直之    ――酔えば酔うほど強くなる
 林秀貞    ――理由なき追放
※日根野弘就  ――死なない男
 平手政秀   ――信長を諌めて死す
 風魔小太郎  ――風魔忍者の頭領
※フランシスコ・ザビエル――1549伝わる
 戸次鑑連   ――雷神・立花道雪
※別所長治   ――名句を遺し死す
※穂井田元清  ――四本目の矢
※北条氏直   ――最後の当主
※北条氏邦   ――北条一族の荒武者
※北条氏照   ――北条家の武闘派
※北条氏規   ――北条家の外交官
 北条氏政   ――四代目は暗君?
 北条氏康   ――相模の獅子
 北条幻庵   ――北条家の最長老
※北条綱成   ――地黄八幡
 保春院    ――鬼姫と呼ばれた政宗の母
 細川忠興   ――戦国DQN四天王筆頭
※細川藤孝   ――古今伝授
※本阿弥光悦  ――戦国ダ・ヴィンチ
※本願寺教如  ――武闘派法主
 本願寺顕如  ――一向一揆の指導者
※本願寺准如  ――西本願寺の祖
※本庄繁長   ――上杉家に鬼神あり
 本多忠勝   ――不壊金剛
 本多正信   ――家康の懐刀
 


 前田慶次   ――傾奇者・花の慶次
 前田利家   ――大人物
※前田まつ   ――良妻賢母
 真壁氏幹   ――鬼真壁
 真柄兄弟   ――30パーセントで十分だ
※正木頼忠   ――里見家の勝ち組
※松田憲秀   ――裏切り者か忠臣か
 松永久秀   ――梟雄
※松前慶広   ――蝦夷の支配者
※丸目長恵   ――兵法天下一
※三村元親   ――非才の跡取り
 三好実休   ――有能な弟
 三好長慶   ――最初の天下人
 三好長逸   ――三好三人衆の筆頭
 三好政康   ――三好三人衆兼真田十勇士
 三好吉房   ――お義兄さんのヒゲ自慢
※村井貞勝   ――織田家文官筆頭
※村上武吉   ――最大最後の海賊
 村上義清   ――戦う大名
 毛利隆元   ――目立たない長男
 毛利輝元   ――凡人な二代目
※毛利秀元   ――最後の戦国大名
※毛利秀頼   ――もう一人の豊臣秀頼
 毛利元就   ――謀神
 最上義光   ――羽州の狐
 最上義守   ――父も曲者
 望月出雲守  ――伊賀の服部・甲賀の望月
 百地丹波   ――元祖忍者
 森長可    ――鬼(畜)武蔵
 森可成    ――織田家の重鎮
 森蘭丸    ――信長の寵臣

や・ら・わ
  
※柳生利厳   ――絶対に働きたくないでござる
※柳生宗矩   ――武道の祖
 山県昌景   ――武田四天王の筆頭
※山名祐豊   ――築城名人
※山名豊国   ――律儀すぎる男
 山中鹿之介  ――我に七難八苦を与えたまえ
 山中俊房   ――甲賀忍者の頭領
 山内一豊   ――山内一豊の妻の夫

 山本勘助   ――幻の軍師
※結城朝勝   ――名家の養子になるも
※結城晴朝   ――名家存続に奔走
 横谷幸重   ――猿飛佐助の兄(?)
※吉岡長増   ――大友家の最長老
 吉田重賢   ――吉田流弓術の祖
 吉田重勝   ――吉田流三代目
 吉田重政   ――吉田流二代目
 龍造寺隆信  ――肥前の熊
※ルイス・フロイス―宣教師の見た戦国
 六角承禎   ――七転び八起き
 脇坂安治   ――日本一の(?)名将
 鷲塚佐太夫  ――猿飛佐助の父(仮)
 割田重勝   ――忍法・馬泥棒の術
 
  
※はアイコンがまだ無い人物です

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R