忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです。三国志の全登場人物を1日1人以上紹介中。リニューアル中のページは見られない場合があります

三国列伝―賊徒・孫狼  陸渾県で関羽に呼応

孫狼(そんろう)字は不明
司隸河南郡陸渾県の人(??~??)

賊徒。

218年、陸渾県長の張固(ちょうこ)は、命令を受けて徴兵し漢中へ送ろうとしたが、遠隔地への赴任を嫌がる人々を扇動し、平民の孫狼が反乱した。
張固は十余人の部下を連れ、陸渾山で暮らす隠者の胡昭(こしょう)を頼り抵抗した。
孫狼は関羽に服属し、官位と武器を授けられなおも戦いを続けたが反乱軍は「胡先生の地域は侵犯するな」と誓い合ったため、一帯は被害を免れた。(『管寧伝』)

その後は不明だが2年後に関羽は戦死しており、掃討されたと思われる。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R