忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国志列伝――魏・徐晃  寡黙な武人



徐晃(じょこう)字は公明(こうめい)
河東郡楊県の人(?~227)

~経歴~
魏の武将。
主役級の活躍こそないが、堅実な性格で魏軍の勝利を支えつづけた。
数々の戦に赴き、情報収集を怠らず、常に敗北を計算に入れた慎重な戦術で勝利を得た。
ストイックな性格で出世は望まず、自ら交友を広げようとはしなかった。
演義では孟達ごときに殺されたが、あれは創作だと徐晃の名誉のために付け加えておく。

~逸話~
大勝利した徐晃をねぎらうため、曹操は宴会を催した。
魏軍全体がうかれる中、徐晃の配下だけは持ち場を離れず、いつもどおりに守備を固めており、曹操はますます感心したという。

古武士のようなたたずまいなのに、武器が白焔斧(びゃくえんぶ)という大斧なのもイカす。
どうでもいいが真三国無双の彼の声は、アニメの遊戯王チックだと思う。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R