忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―魏・高柔  魏の最長老



高柔(こうじゅう)字は文恵(ぶんけい)
兗州陳留郡圉県の人(174~263)

魏の臣。はじめは袁紹の甥である従兄の高幹(こうかん)に仕えた。
袁紹が曹操に敗れると、曹操によって県長に任じられ、高幹が反乱しても従い続けた。
曹操は袁家に連なる高柔を警戒しいずれ処刑しようと考えていたが、優秀だったため逆に重用するようになった。

その後は昇進を続け223年には廷尉となり司法を担当した。よほど有能だったのか在任は23年にわたった。
三公を歴任し、きわめて長寿で70代後半になっても現役を続けている。
249年、司馬懿が曹爽(そうそう)を粛清した際には、皇太后の詔勅により全軍の統率を命じられた。引退間際(すでに引退している?)に花を持たせた形だろうか。

263年、90歳で大往生した。孫が跡を継いでおり、息子より長命だったと思われる。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R