忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです。三国志の全登場人物を1日1人以上紹介中。リニューアル中のページは見られない場合があります

三国列伝―魏・賈穆  賈詡の長男

賈穆(かぼく)字は不明
涼州武威郡姑臧県の人(??~??)

魏の臣。
賈詡の長男。

賈詡はかつて曹操と敵対し、策略にも長じていたため警戒されるのを恐れ、私的な交際を持たず、子らの結婚相手には貴族の家柄を選ばなかった。

220年、曹丕が即位すると賈詡は太尉に任じられ、子の賈訪(かほう)が列侯され、賈穆は駙馬都尉に任じられた。
223年、父が没すると賈穆が後を継ぎ、各地の太守を歴任した。(『賈詡伝』)

嘉平年間(249~254)に河東太守に赴任した賈穆は、隠者の焦先(しょうせん)を訪ね、食事を出したが彼は話しも食べもしなかった。
賈穆が「国家は私をあなたの主君として遣わしたのに、あなたは話しも食べもしない。主君として不適当だから辞任しなくてはなるまい」と言うと焦先は「いやその理屈はおかしい」とだけ言った。(『管寧伝』)

没すると子の賈模(かぼ)が後を継ぎ、その子や一族は晋の高官に上った。(『賈詡伝』)

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R