忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―魏・許芝  禅譲ハ正当ナリ



許芝(きょし)字は不明
出身地不明(??~??)

魏の臣。暦を司る太史丞を務めた。
220年、曹丕が漢から禅譲を受け皇帝に即位する際、過去の書物や易学などを根拠にその正当性を上奏した。
223年、王朗(おうろう)とともに諸葛亮へ書簡を送り、蜀に降伏勧告した。だが諸葛亮は返信せず、自著で粛々と反論した。

「演義」では、左慈の幻術に翻弄され床に伏した曹操に請われ、占術師の管輅(かんろ)を紹介しさまざまな逸話を披露したのが初登場。
その後、220年の曹丕の即位に際しては「正史」と同様に正当性を上奏している。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R