忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―魏・董衡・董超  エリート(笑)部隊・七軍の将

 

董衡(とうこう)・董超(とうちょう)字はともに不明
出身地不明(??~219)

魏の将たち。
曹仁が関羽に樊城を包囲された際、援軍として派遣された将の一人。龐悳の指揮下に入った。
龐悳の軍もまた水攻めで敵中に孤立すると、董衡・董超は関羽に降伏しようとしたため、激怒した龐悳に斬られた。

「演義」では精鋭集団の「七軍」の将として登場。
が、董衡・董超はともにエリート意識だけ高い無能な連中で、降伏したばかりの龐悳は信用ならないと上司の于禁(うきん)に讒言し、于禁もまた「演義」では小者に設定されるため簡単に讒言を信じて龐悳を疎んじた。
そして最期は「正史」と同様に関羽軍に包囲されると、龐悳に降伏を勧め激怒され斬られた。

全くの余談だが中学時代の筆者は、急に出てきたエリート集団「七軍」に厨二心を大いにくすぐられ、一~十二軍の将は誰かと妄想したものである。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R