忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―魏・胡脩・傅方  関羽に揃って降伏

 

胡脩(こしゅう)・傅方(ふほう)ともに字は不明
出身地不明(??~219?)

魏の臣。胡脩は荊州刺史、傅方は南郷太守を務めていた。
司馬懿は「胡脩は粗暴、傅方は傲慢でどちらも守備を任せられない」と上奏していたが、曹操は対策を講じなかった。
そして関羽が北上し樊城を包囲、さらに救援に来た于禁(うきん)を撃退すると、胡脩と傅方は揃って降伏した。
その後の行方は不明であり、もちろん「演義」にも登場しない。

「晋書」には降伏後、関羽が敗走するまでに揃って死んだと記されるが典拠はない。
特に胡脩は荊州刺史という高位にありながら上記の記述しかなく、本当に謎の多い人物である。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R