忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―魏・浩周  東里袞の噛ませ犬



浩周(こうしゅう)字は不明
出身地不明(??~??)

魏の将。
219年、関羽が樊城を包囲すると、于禁(うきん)らが援軍として派遣されたが水攻めで大敗し、浩周、于禁、東里袞(とうりこん)は関羽の捕虜となった。
関羽が敗北すると孫権のもとに身柄を移され、やがて曹丕の代になると魏に送り返された。
引見した曹丕が孫権の様子を尋ねると、浩周は「臣下として服従するでしょう」と言ったが、東里袞は「服従しないでしょう」と答えた。
はたして孫権は息子を人質に出すよう求められたが、理由をつけては先延ばしにし、結局は再び反旗を翻した。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R