忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―魏・朱鑠  酒席でガリとからかわれる



朱鑠(しゅしゃく)字は不明
出身地不明(??~??)

魏の臣。司馬懿(しばい)、陳羣(ちんぐん)、呉質(ごしつ)とともに曹丕の「四友」に数えられる。
224年、呉質が酒宴を催し、余興として曹真(そうしん)の肥満と朱鑠の痩身をからかった。
二人は激怒したが、曹丕の寵愛をかさに着て増長していた呉質は、自分を棚に上げた挙句、大将軍(軍事の最高位)の曹真を呼び捨てにし「権勢を頼んで驕り高ぶるのか」と言い返した。
朱鑠が立ち上がり「陛下(曹丕)に頼まれあなたのために集まったのに、なぜこんな真似をするのだ」と言うと、呉質は「場を壊すつもりか」とまたも棚に上げて怒鳴りつけた。
短気な朱鑠は剣を抜いて地面に斬りつけると、すぐさま去ってしまった。

他の「四友」はそれぞれに名を上げたが、朱鑠はこの酒席の一件しか事績が伝わらず、もちろん「演義」にも登場しない。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R