忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―魏・徐幹  建安七子・不朽の人物



徐幹(じょかん)字は偉長(いちょう)
青州北海郡劇県の人(171~218)

魏の臣。優れた文学者で「建安七子」に数えられた。
旧家の生まれだが家は貧しかった。品行と文章に優れたため曹操に見出された。
曹丕からは著書を「不朽の人物である」と絶賛されたが、北部で流行した疫病により48歳で没した。

同時期に陳琳(ちんりん)、王粲(おうさん)、応瑒(おうとう)、劉楨(りゅうてい)ら他の建安七子の多くも病没しており「蒼天航路」では詩の着想を求めての無理な従軍がたたり、疫病にかかったと解釈されている。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R