忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―魏・呂建・徐商  対関羽の切り札

 

呂建(りょけん)・徐商(じょしょう)ともに字は不明
出身地不明(??~??)

魏の将。
219年、樊城の曹仁が関羽に包囲され、援軍の于禁(うきん)も撃退されると、続いて徐晃が関羽の迎撃に乗り出した。
しかし兵力が不足していたため、曹操は呂建、徐商、朱蓋(しゅがい)を派遣し、さらに関中から殷署(いんしょ)を呼び寄せた。
そして孫権が裏切って背後を脅かすと、関羽は敗死した。

「演義」でも同様の事績が語られ、さらに敗れたものの二人とも関平と一騎打ちした。

「蒼天航路」でもセットで登場。北方で長く異民族を相手に戦っていたため、軍神として恐れられる関羽への予備知識がなく、関羽を恐れずに戦える切り札的な扱いを受けた。
また彼らの部隊は不潔で体臭が酷い設定も付けられている。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R