忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―蜀・黄月英  奥様は才女

     

黄月英(こうげつえい)字は不明
河南の人(?~234?)

~経歴~
黄承彦の娘。諸葛孔明の妻。名の月英は後世の創作である。
孔明が妻を探していると聞いた黄承彦は「私には赤毛で色黒の醜い娘がいる。しかし頭脳は君ともお似合いだ」と月英を紹介した。孔明はすぐに気に入りめとった。郷里の人々は「孔明の嫁選びをまねるな。黄承彦の醜い娘をもらうはめになるぞ」ともてはやしたという。
孔明とは非常に仲むつまじく諸葛瞻(しょかつせん)らの子供をもうけた。


~逸話~
民衆にも慕われた孔明の妻のため数々の逸話を作られている。
たとえば木牛・流馬(もくぎゅう・りゅうば 兵糧の輸送に使う車)や、ひとりでに動くカラクリ人形を発明したこと。
赤毛で色黒という容貌から異国人であるという説。
変な虫が付かないためにわざと容貌を醜く装っていて、孔明に嫁ぐと変装を外し美女に戻った――などいろいろとささやかれている。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R