忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―蜀・靳詳  郝昭の旧友



靳詳(きんしょう)字は不明
并州太原郡の人(??~??)

魏→蜀に仕えた。魏の郝昭(かくしょう)とは同郷で親しくしていたが、あるとき蜀軍の捕虜となりそのまま蜀に仕えた。
228年、諸葛亮の大軍が陳倉を包囲し、守将の郝昭に降伏を呼びかけ、靳詳はその使者となった。
郝昭は矢倉の上に現れると「魏の法律も私の人柄も君はよく知っているはずだ。帰って諸葛亮に早く攻撃しろと伝えよ」と拒絶した。

諸葛亮は報告を受けると再び靳詳を向かわせたが、郝昭は彼に矢を向け「先に言った通りだ。私は君を知っているが矢は君を知らないぞ」と脅したため、靳詳は諦め立ち去った。

「演義」ではとても剛直な郝昭の親友には見えないなよなよした人物に描かれ、脅されてほうほうのていで逃げ帰った。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R