忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―蜀・閻宇  姜維の後継者になりそこねた男



閻宇(えんう)字は文平(ぶんぺい)
荊州南郡の人(?~?)

~経歴~
蜀の将。
白帝城に駐屯し魏軍の侵攻を警戒した。宦官の黄皓や諸葛瞻(しょかつせん 孔明の子)ら荊州出身の重臣に信頼され、相次ぐ出兵を批判されていた姜維に代わり軍権を与えられそうになったが、姜維の抵抗に遭い実現しなかった。
蜀の滅亡に際しては荊州方面から都の守備に戻ったが、以降の消息は不明。
黄皓との親交が厚かったことからダーティな印象が濃いが、決して暗愚な将軍ではなかったという。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R