忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―蜀・尹黙  蜀の大学者



尹黙(いんもく)字は思潜(しせん)
益州梓潼郡涪県の人(??~??)

蜀の臣。
若い頃から学問に励み、益州では古文の字句の正確な読みを追求しない傾向があることに不満を持ち、李仁(りじん)とともに荊州へ遊学し水鏡先生こと司馬徽(しばき)や宋忠(そうちゅう)らに師事した。
あらゆる経書・史書に通じ、特に「春秋左氏伝」は本文はもとより注説にいたるまでほぼ暗誦し、書物を必要としないほどだった。

長じると劉備政権でも重用され、劉禅に「左氏伝」を教えた他、諸葛亮のもとで軍師としても活躍した。
子の尹宗(いんそう)も父の衣鉢を継ぎ博士となったという。

「演義」では2ヶ所に名前が出てくるだけである。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R