忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです。三国志の全登場人物を1日1人以上紹介中。リニューアル中のページは見られない場合があります

三国列伝―演義・王瓘  王経の(偽りの)甥

王瓘(おうかん)字は不明
出身地不明(??~260)

魏の将。「演義」オリジナルキャラ。

姜維が祁山を攻めた際、先に処刑された王経(おうけい)の甥を名乗り、偽って降伏した。
だがもともと魏に仕えていた夏侯覇は彼を知っており「王経の甥だとは聞いたこともない」と疑い、姜維も「王経は三族皆殺しになったのに甥が生きている訳がない」と看破していた。
姜維は騙されたふりをして王瓘に兵糧を輸送させ、鄧艾をおびき寄せて撃破した。
しかし本当に兵糧を輸送させていたため、王瓘は兵糧を燃やし、さらに鄧艾を逃がすためあえて敵中深くへと進撃し、桟道を焼き払った。
追撃された王瓘は川に身を投げたものの、兵糧と桟道を失った蜀軍は撤退を余儀なくされた。

登場人物全員が馬鹿としか思えない逸話である。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R