忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです。三国志の全登場人物を1日1人以上紹介中。リニューアル中のページは見られない場合があります

三国列伝―後漢・蘇代  劉表に逆らった長沙太守

蘇代(そだい)字は不明
出身地不明(??~??)

後漢の長沙太守。

長沙太守の孫堅は袁術のもとで董卓と戦い、豫州刺史に上った。蘇代はその後任だろうか。(『孫堅伝』)

劉表(りゅうひょう)が荊州牧に赴任した時、周囲は敵に囲まれ、蘇代、貝羽(ばいう)ら太守や県長も兵を頼みに命令に服さなかった。劉表は蒯越(かいえつ)らを招き対策を協議した。

蒯越は「戦の趨勢は兵力ではなく人物の優劣にかかっています。袁術(えんじゅつ)は武勇がありますが決断力がなく、蘇代や貝羽は一介の軍人で問題になりません」と言った。

劉表は蒯越の策に従い、敵に利益をちらつかせ誘いに乗った55人を斬り殺し、動揺したその配下を一気に突き崩した。
蘇代・貝羽の消息は不明である。(『劉表伝』)

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R