忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―呉・陸遜  紅顔の美少年?

     

陸遜(りくそん)字は伯言(はくげん)
呉郡呉の人(183~245)
本名は陸議(りくぎ)

~経歴~
呉の丞相。呉の誇る四代目大都督。
蜀の諸葛亮・魏の司馬懿と並び称される名軍師である。

呉の名氏の一族として生まれ、若き日から賊軍の討伐で腕を上げる。
転機は劉備の関羽復讐戦。
司令官に抜擢された陸遜は、火計で蜀軍をさんざんに打ち破り、一躍その名を天下に轟かす。
以降、たくみな外交戦術で蜀と結び、魏軍の侵攻を何度となく撃破。
孫権も彼を大いに信頼し、他国へ送る外交文書にはすべて目を通させ、陸遜の判断で修正しても良いという特権まで与えた。

だが、晩年は後継者問題で孫権と対立。
肩を持った太子孫和(そんか)とともに流刑され、怒りを抱えたまま憤死した。
※流刑はされていないという異説も有力。

また、三国無双のような紅顔の美少年よりも、横山三国志の小太りのおっさんのほうがイメージとしてしっくりくるのは僕だけだろうか。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R