忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―呉・孫尚香  弓腰姫



孫尚香(そんしょうこう)字は不明
出身地不明(?~?)
尚香は京劇で使われる名前。「演義」では孫仁(そんじん)とされ、これは兄の孫朗(そんろう)の別名でもある。

~経歴~
孫権の妹。劉備に嫁ぎ孫夫人と呼ばれる。
「正史」の記述は非常に少ない。気丈な性格で常に武装させた侍女を大勢従えており、自身も弓で武装していたため弓腰姫(きゅうようき)と呼ばれた。劉備はびくびくしながら妻の部屋に入ったという。
劉備とは30は年の離れた夫婦だったが仲むつまじく、蜀と呉の関係が悪化し離縁された後「演義」では夷陵の戦いで劉備が戦死したという誤報を受け、長江に身を投げてしまう。
「正史」には劉備が益州に入った頃に離縁されたことだけが記され、あとの消息は不明である。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R