忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです。三国志の全登場人物を1日1人以上紹介中。リニューアル中のページは見られない場合があります

三国列伝―呉・孫奉  孫策の孫

孫奉(そんほう)字は不明
揚州呉郡富春の人(??~270)

孫紹(そんしょう)の子。
孫策の孫に当たる。

父が没すると上虞侯の爵位を継いだ。(『孫策伝』)

270年、4代皇帝の孫皓は寵愛する王氏(おう)を亡くし、悲しみのあまり政務を放り出し数ヶ月の間、表に出なかった。
やがて孫皓の死亡説が流れ、孫権の五男の孫奮(そんふん)か、孫奉が即位するという噂が流れた。(※「孫皓伝」では噂が流れたのは274年と記される)
それを聞いた孫皓は激怒し、孫奮と孫奉を殺した。(『孫策伝』・『孫奮伝』)

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R