忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝――その他・張任  益州一の忠義者



張任(ちょうじん)字は不明
益州蜀郡の人(?~213)

劉璋の配下。
貧しい家柄だったが文武両道に優れ昇進を果たした。

劉備が益州に侵攻すると冷苞(れいほう)、鄧賢(とうけん)とともに迎撃するが敗北。
雒城に立て籠もり抗戦し、劉備の軍師を務めた龐統を討ち取ったが、結局は捕らえられた。
劉備は彼の奮戦ぶりに感心し降伏を勧めたが、二君に仕えるつもりはないと拒絶し、やむなく処刑された。
敵ながらその忠誠心に打たれた劉備は、彼を捕らえた金雁橋のそばに埋葬し弔った。

張任の墓は現存するが、近年の発掘調査で後世の物と判明し、晋代の同姓同名の別人説が浮上したという。

「演義」では劉璋配下の中心人物として史実以上に活躍。
劉備を益州に迎え入れることに強硬に反対し、宴の席で龐統が魏延に劉璋を暗殺させようとすると、剣舞に見せかけて割って入りそれを阻止。
伏兵で龐統を射殺させるも最後は張飛に捕らえられ、降伏を拒絶して首を打たれた。

拍手[1回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R