忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―その他・樊能  一喝で死んだ男



樊能(はんのう)字は不明
出身地不明(??~??)

劉繇(りゅうよう)の配下。
張英(ちょうえい)、于糜(うび)とともに守備を固め、袁術(えんじゅつ)軍の侵攻を数年にわたり防いだ。
だが194年、孫策が新手として現れると戦況は一変し、1年足らずで劉繇軍は潰走した。
樊能、張英、于糜はそろって歴史から姿を消しており、戦死したと思われる。

「演義」では孫策との一騎打ちに敗れ捕らえられた于糜を救おうと馬を走らせるが、孫策の一喝に驚いて落馬し、打ち所が悪くて死んだ。
張飛の大喝で肝が破れて死んだ夏侯傑(かこうけつ)と一、二を争う情けない最期である。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R