忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―その他・張譲  宮中に巣食う妖怪



張譲(ちょうじょう)字は不明
潁川の人(?~189)

~経歴~
後漢末の宦官。霊帝(れいてい 後漢の12代皇帝)に寵愛され、権勢をふるった12人の宦官、通称・十常侍(じゅうじょうじ)の筆頭格。
霊帝の死後、霊帝の義兄だった大将軍の何進(かしん)と対立。宦官の一掃を図った何進を先手を打って暗殺した。
だがそのことで逆に誅滅する口実を与えてしまい、宦官は袁紹らによって掃討された。
張譲はのちの献帝(けんてい 後漢最後の皇帝)をつれて宮廷を脱出したが、討伐軍に追いつかれ入水自殺した。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R