忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝――その他・于吉  お前も一緒に連れていく



于吉(うきつ)字は不明
琅邪の人(?~200)

~経歴~
道士。演義で孫策を呪い殺した。

徳の高い道士として人々の病気を癒し敬われていたが、折しもケガに苦しんでいた孫策の癇にさわり、「人心を惑わす者」と打ち首にされる。
それ以来、夜な夜な孫策の枕元に立ちつづけたり、日中でも姿を現して呪ったりとやりたい放題。
ついには孫策は狂乱し、ケガから得た病を悪化させ死亡した。
その行いはどう考えても徳の高い仙人じゃないと思うし、極絵師の描いた絵を見ると、孫策が「殺さなきゃ」と思ったのも納得である。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R