忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―その他・孫仲  劉備に射殺される



孫仲(そんちゅう)字は不明
出身地不明(??~184)

黄巾賊の首領。演義オリジナルキャラ。
張梁(ちょうりょう)とともに陽城に立て籠もる。官軍をいったんは退けるも、趙弘(ちょうこう)と韓忠(かんちゅう)が討たれたため逃亡。しかし待ち構えていた劉備に射殺された。
この逸話が吉川三国志で劉備が張宝(ちょうほう)を射殺したことにアレンジされたと思われる。

なお「正史」には趙弘、韓忠とともに官軍と戦った孫夏(そんか)という人物がおり、孫仲のモデルと思われる。
孫夏は張曼成(ちょうまんせい)、趙弘、韓忠が相次いで討たれたため総大将に推されるも、朱儁(しゅしゅん)らに敗れて戦死している。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R