忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―その他・呂翔  呂曠の相方



呂翔(りょしょう)字は不明
兗州東平郡の人(??~??)

袁尚(えんしょう)の将。
「正史」では常に呂曠(りょこう)とセットで行動するが関係は不明である。

203年、袁尚の命で袁譚(えんたん)を攻撃し追い詰めるが、袁譚が曹操に救援を求めると、すぐさま曹操に寝返り列侯に封じられた。
袁尚は印綬を与え懐柔しようとしたが、呂翔は黙殺し、呂曠にいたってはそれを曹操に密告した。
呂曠とともにそれっきり歴史から姿を消した。

「演義」では呂曠の弟と設定される。
「正史」と同様の事績をたどった後、曹仁のもとで劉備軍と戦うが、徐庶(じょしょ)の策にはまり呂翔は張飛に、呂曠は趙雲に討たれた。

また「後漢書」袁紹伝では高翔(こうしょう)と誤記されているが、蜀に同姓同名の人物がおり、曹操に降伏後の呂翔の事績も不明なことから同一人物である可能性が微粒子レベルで存在する…?

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R