忍者ブログ

夢想大蛇

三国志と日本戦国時代の人物紹介ブログです

三国列伝―その他・高順  硬骨漢



高順(こうじゅん)字は不明
出身地不明(?~198)

~経歴~
呂布の重臣。
酒も飲まず贈り物も受け取らない清廉な人柄で知られ、戦ってはあらゆる陣を落とすことから「陥陣営」という異名をとった。
郝萌(かくぼう)が反乱を起こしたとき、反乱者たちが使っていた言葉を聞くや、すぐに首謀者は郝萌だと見抜き、これを討ち取った。

主君の呂布に対しても「国家が滅亡するのは名臣がいないからではなく、名臣を用いないからです。将軍は深く考えずに思いつきで行動することが多い」とずばずば諫言したため、呂布は高順をけむたがった。郝萌の反乱を鎮圧し、高順の名声が高まるとますます遠ざけるようにより、高順の配下をすべて魏続(ぎぞく)のもとに移してしまい、実権を奪った。
しかし実力は認めていたため、戦が始まるとわざわざ高順に配下を返していた。そのようにあからさまな不遇ぶりだったが、高順は決して恨まなかった。

高順の軍は向かうところ敵なしで、曹操と戦っては夏候惇を破り、劉備と戦っては城を攻め落とし妻子を生け捕りにした。
しかし最後まで愚かな主君に振り回される。曹操の大軍に囲まれた際、陳宮(ちんきゅう)とともに城を守り、城外に打って出た呂布と連携して戦う策を立てたが、呂布は妻に「高順と陳宮は仲が悪いから城を守れないでしょう。私を見殺しにする気ですか」と泣きつかれ、出撃を取りやめてしまう。
結果、呂布・高順・陳宮は候成(こうせい)の反乱により捕えられ、そろって曹操に処刑された。

地味ながら三国志でも屈指の実力を誇った、悲運の名将。それが高順である。

拍手[1回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
小金沢
性別:
非公開

P R